江東区大島駅前の「青木歯科医院」は、生きがい支援型歯科医療を提供します

〒136-0072 東京都江東区大島5-7-6-201
都営新宿線大島駅A1出口を出て左折徒歩1分

予約可能時間
9:30~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

△:14:00~16:00/休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-3681-8557

当院の矯正治療

青木歯科医院の矯正治療

矯正担当医  伏木 玲奈 
      (ふしき れな)

矯正担当医 

 日本大学歯学部卒

 日本大学歯学部付属歯科病院矯正学講座医局在籍

 日本矯正歯科学会 認定医

綺麗な歯並び・良い咬み合わせであるという事は、あなたの心や体の状態にまで影響を及ぼします。

 

青木歯科医院では平成22年より矯正科を設置し、学会認定医を導入することにより今までは他医院へ紹介していた症例も対応可能となりました。

 

 人に歯を魅せて堂々と笑える、笑顔が美しい。そんな人を羨ましく思った事はないですか?

 

欧米では、矯正治療を受けたり治療用の装置を付けたりする事がステータスとされています。

80年代一時ブームになった八重歯、近年アイドルで可愛いとされている八重歯によるアヒル口は果たして健康に良いのでしょうか?

 

成人で最も多い歯列不正による八重歯は、一本一本の歯の大きさと顎の大きさの不調和により犬歯(糸切り歯)がそれより後ろの歯よりも後から生えてくる事で、隙間に入りきれず外側に飛び出てしまう事をいいます。

上下の歯並びや顎の骨の成長のバランスや遺伝による咬み合わせの不調和も矯正治療の対象となります。

 

犬歯(糸切り歯)は、人間の歯の中で根が最も長く、顎の関節を守る重要な働きをしていますから、

八重歯が原因で自分で気付かない咬み合わせの悪さ等が頭痛・肩こり等に影響している事もあります。

 

近年多くなってきた顎関節症や、歯並びの悪さを隠すためにする不自然な笑い方・しぐさ等は

歯並びや咬み合わせの悪さから来ている事も多いのです。

 

矯正治療とは、そのような疾患の原因となっている叢生(歯が重なって生える)・受け口(反対咬合)・出っ歯(過蓋咬合・上顎前突)・前歯が咬み合わない開口・左右の歯の咬み合わせが合わない交差咬合等を治す治療法です。

 

大学病院矯正科勤務の矯正担当医師があなたの悩みにお答えいたします。

 

矯正治療に対する不安や、費用、治療期間についてのご相談は初回のみ

無料(要予約)によって承っておりますので、是非ご利用ください。

 

※ 矯正担当医の来院日は基本的に第4月曜日・火曜日の午後となります。

※ 2回目以降は30分/3,000円(税別)で承ります。