江東区大島駅前の「青木歯科医院」は、生きがい支援型歯科医療を提供します

〒136-0072 東京都江東区大島5-7-6-201
都営新宿線大島駅A1出口を出て左折徒歩1分

予約可能時間
9:30~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

△:14:00~16:00/休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-3681-8557

虫歯の治療

虫歯は虫歯菌による感染症です。
青木歯科医院では、感染した虫歯菌を完全に除去し,再び感染を起さないように治療します。

虫歯になってしまっても、初めは自覚症状はほとんどありません。早いうちに治療すれば小さく歯を削って詰め物をする治療で終了することができますが、放置すると虫歯が進行して冷たいものや温かいもの、甘いものにしみるようになってきます。

治療することは必要ですが、一度治療した場所は二度と元には戻りません。そうならないようにするために予防歯科をお勧めしています。→詳しくはこちら

1.治療の前に

正常で健康な歯と歯周組織の断面図
虫歯の分類

C1

エナメル質だけに存在するむし歯。

患者さんは虫歯による痛みは全く感じていません。削っても痛みを感じないので、この段階であれば麻酔の必要はありません。

C1の治療例

咬む面のむし歯

無麻酔にて削った所

レジン(白い材料)で修復

C2

エナメル質の下の象牙質まで達したむし歯。

場合によっては冷たいものにしみたりする程度でほとんどの場合、自覚症状はありません。

C2の治療例

表面から穴は見えていない

麻酔してむし歯を除去

レジンで修復。大きいものは金属などで修復する場合も

C3

歯の神経(歯髄)にまで達して神経にむし歯菌が感染した状態。

明らかに症状が出てくる段階でひどく痛む場合もあります。治療は神経を取って、土台を入れて、被せものをする(差し歯)が必要になります。

C3の治療例

麻酔をして神経を取り
根を消毒します

根の中にお薬を詰めます

根に土台を入れてその上に
被せ物をします(差し歯)

C4

歯の神経が虫歯菌によって死んでしまいむし歯菌が骨の中まで入り込んでしまった状態。

神経が死んでしまっているので痛みを感じない事が多いですが、根の治療ができないくらい悪くなっている場合は歯を抜く(抜歯)の必要があります。

2.安心しておまかせ下さい

「麻酔=注射=怖い」を解消するために麻酔には極細の針を使用して痛みを少なくする配慮する他、痛みを感じにくくする表面麻酔やオーラスターを使用しています。

自分の口腔内を細かくチェックすることは不可能ですのでプロの私たちにお任せください。口腔内検査やレントゲン撮影を行い早期にムシ歯を発見し、最善の治療をいたします。

電動注射器オーラスター

麻酔の刺入時に痛みを感じにくくする表面麻酔剤と極細の注射針を使用しています。

電動麻酔機は低速で麻酔剤を注入するため、ほとんど痛みを感じません。

3.おすすめポイント

各ユニットにお花や季節ごとの飾り物などを設置し、リラックスして治療を受けていただけるよう配慮しています。

4.ご注意

プロによる定期的な口腔内のチェックは不可欠です。怪しいなと思ったらお早めにご相談ください。