江東区大島駅前「生きがい支援型歯科医療®」の

〒136-0072 東京都江東区大島5-7-6-201
都営新宿線大島駅A1出口を出て左折徒歩1分

予約可能時間
9:30~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

△:14:00~16:00/休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-3681-8557

当院の小児歯科

「歯医者さん=怖いところ」というイメージを、お子さまに植えつけてしまわないために。お子さまの気持ちを第一に考え、私たちは治療を行っています。全国的にも数の少ない「小児歯科専門医」が、成長途中にあるお子さまのお口の健康をしっかりと守ります。

日本小児歯科学会専門医が在籍しています

まだまだ成長の途中にある、お子さまのお口の環境。小児歯科では大人への治療とは異なる、小さなお子さまならではのやり方が求められます。当院では、小児歯科のエキスパートである「日本小児歯科学会専門医」が在籍しています。小児歯科の治療において14年を超える経験を培ってきた専門医が、お子さまの大切なお口の健康をお守りします。

全国に歯科医師は10万人以上いますが、「小児歯科専門医」は1,200人程度しかおりません。歯医者さんは怖い場所、嫌い、行きたくない-一度マイナスのイメージを抱いてしまったお子さまからそれを拭ってあげるのは、なかなかに難しいものです。お子さまが必要以上に怖がってしまわないよう、子ども好きで、会話などのやりとりにも上手に対応できる。そんな治療以外の面でも、小児歯科専門医は実力を発揮しています。

もちろん治療に関しても、小さなお子さま独特の治療方法やケアを安心して受けていただくことが可能です。小児歯科の場合、いずれ生えてくる永久歯のことを考えて治療を行ったり、お口の作りがまだまだ未発達な中でのケアが必要になったりと、大人の治療とは異なるポイントがたくさんあります。また一口にお子さまと言っても、3歳のお子さまと小学生のお子さまではお口の成長具合も違います。年代に合わせた治療方法やケアを熟知していることも、小児歯科医には求められるのです。

その点当院では、豊かな経験を持つ小児歯科専門医による治療を安心して受けていただくことができます。歯並びが悪くなりそうな傾向なども早めに見つけることができ、それに伴う調整やアドバイスを行うことも可能です。歯の並び方や顎・お顔とのバランスがきちんと調和するように行う「咬合誘導(こうごうゆうどう)」や、永久歯が生える前からきれいな歯並びになるように調整を行う「予防矯正」も行っております。

 

お子さまが楽しく通える歯医者さんを目指しています

当院ではやむを得ない場合以外は、お子さまを押さえつけての無理やりの治療はしておりません。お子さまが慣れるまでは治療を急がず、治療に使う道具を見せたり触ったりしてもらいながら、これからそれらの道具を使ってどんな治療を行うのかをきちんと説明いたします。保護者の方のみならず、お子さま本人がしっかりと納得してから治療を開始するよう心がけております。

これはお子さまに、「歯医者さん=怖いところ」というマイナスのイメージを植えつけてしまわないための大切な工夫。小さな頃に体験した恐怖は、大人になってもなかなか拭い去れないものです。お子さまの心を傷つけないよう、そして歯医者嫌いになってしまわないように、いつまでも楽しく通える歯医者さんでありたいと願っております。

小さなうちから歯医者さんに定期的に通う習慣が身についていれば、虫歯やお口のトラブルの予防にもなり、健康なお口の環境をずっと保つことができます。それは健康に過ごせる将来にも繋がる、とても大切なこと。きっと親御さんからお子さまへの最高のプレゼントになると、私たちは考えています。

妊娠中の患者さまへ

3歳までのお子さまは虫歯の治療が難しいため、絶対に虫歯を作らないようにしていただきたい。その思いを胸に当院では妊婦検診時、産まれてくるお子さまのお口の健康を守るための、お母さまへの指導を行っております。出産後は歯科医院に行く時間が取れなくなりがちですので、ぜひ出産前に一度お越しください。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯茎の状態を確認します。痛みのある検査はありませんのでご安心ください。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活についてアドバイス

虫歯ができないようにお子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方に、食生活についてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。