江東区の歯医者「青木歯科医院」は、生きがい支援型歯科医療を提供します

〒136-0072 東京都江東区大島5-7-6-201
都営新宿線大島駅A1出口を出て左折徒歩1分

予約可能時間
9:30~12:00 × ×
15:00~18:00 × × ×

△:14:00~16:00/休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-3681-8557

当院のインプラント治療 (保険外治療)

当院では、歯周病専門医の資格を有する経験豊富な歯科医師によるインプラント治療を行っております。最新、かつ高度な技術を有する治療をご提供いたします。入念な術前診査・診断と全て滅菌された器具を使用することにより、患者さまの負担をより軽くすることが可能です。また手術中、患者さまが少しでも不安やストレスを感じないような治療を行うことにも力を注いでいます。

臨床経験豊富な歯科医師が担当いたします。

歯周病専門医 院長 青木仁

当院では臨床経験豊富な歯周病専門医が、患者さまのインプラント治療を行っております。インプラント治療において10年を超える経験を持った歯科医師による治療は、難しい症状に陥ってしまった患者さまへの対応も十分可能です。

・安全にインプラント治療が行えるように、術前にレントゲン検査・CT検査・3D画像診断を行います。

・1本の欠損から複数歯の欠損まで、様々なケースに対応いたします。

・麻酔専門医との連携により眠った状態で不安なく治療を受けることができるセデーション(静脈内鎮静)療法を実施しております。

当院では、そのような高度な技術を必要とするインプラント治療を行うことも可能です。失った歯が多いためにインプラント治療を諦めてしまっているという方も、ぜひ一度ご相談いただければと考えております。

セカンドオピニオン・インプラント無料相談(要予約)も承っておりますので、お気軽にご利用ください。

眠っている間に治療を行います

当院のインプラント治療は、患者さまが眠っている間に進められていきます。これは「静脈内沈静法」という方法で麻酔を行い、患者さまには治療中「半分起きていて半分眠っている状態」となっていただくというもの。手術に対する不安やストレスを最小限に留めつつ、治療を進めていくことが可能です。入院の必要はございません。

この麻酔は、通常であればきちんとした麻酔医がいないとできない高度な方法。そのため一般的には総合病院などでしか行うことができないのですが、当院では専門の麻酔医と連携を取っております。患者さまができるだけ痛みを感じずに済むよう、そして治療に対する不安な気持ちを和らげられるよう、当院ではこのような治療方法を採用しております。

 

感染予防対策に力を入れています

当院では手術の際、個室の手術室にて治療を進めてまいります。手術用の着衣や手袋などにはすべて使い捨ての製品を用い、また手術に使われる器具も毎回しっかりと滅菌します。

これは感染に対する予防対策のために、すべての手術の際に必ず実施していることです。より安全性の高い治療を行うため、そして患者さま自身への細菌感染を可能な限り防ぐために。すべての患者さまに安心して手術を受けていただけるよう、絶対に手を抜くことなく感染対策を行うことをお約束します。

 

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラントをあごの骨に埋め込みます。

被せ物を装着

インプラントの上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けていただきます。